×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。






山崎銀次郎(2)

九州から戻った銀次郎は私立の名門・聖心学院に入学。
高子ら中学時代の仲間も集まり高校生活が始まった。
そんなある日、銀次郎は、世話になった人の頼みで、みどりという女性を、一週間預かることになった。
しかし、なんとみどりは、巨大暴力団・山井組四代目の許婚だった! 銀次郎に危機が迫る。
聖心学院で「高校生の性意識調査」が行われ、銀次郎が童貞でないことが大問題となる。
そんなある日、九州から、人気タレントの田村真弓が、銀次郎をたずねて、上京してきた。
真弓と銀次郎の過去とは!? そしてそこでおきた事件とは…!?私立高校選抜陸上競技会がひらかれ、聖心学院も出場することに。
しかしライバル傾成高校の妨害にあい、出場不可能かと思われた。
しかし、銀次郎が、ひとりで聖心学院の名誉をかけて出場。
男としての勝負に出た。
銀次郎が高子の前から姿を消して6年の歳月が流れた。
高子は大学の医学部に入り、医師の国家試験を目前に控えて多忙な日々を過ごしていた。
そんなある日、赤ん坊と女性を連れた銀次郎と再会する。
高子の一途な思いは成就するのか!? 読み切り短編「さわやか万太郎」も収録。
もしも、あなたが部屋を借りた不動産屋の担当者が連続レイプ魔だったら…。
就職のため東京で1人暮らしを始めた内田楓の日常は、不穏な男の影におびやかされ始めた…。
「合いカギ・欲望」、このキーワードがそろった時、都会の闇は恐怖に包まれる。
続きはこちらから⇒ttp://www.ebookjapan.jp/shop/book.asp?sku=60019136